22-06-08 11.26.50

コストコジャパンのソーセージには骨が付いています



■どうして骨がついてるんだ????


↑説があるんです! ユニバーサルスタジオジャパンのジュラシックパーク内にあるレストランでは、以前から「恐竜犬」のノベルティとして販売されていたそうです。多分、誰かが持っていて、市場性があると思ったのでしょう。

日本では、何でも壁に投げつけて、何が刺さるか試してみるものです。常に面白いものが市場に出てくる(そして夢中になるとすぐに消えてしまう!)のが、日本に住む大きな理由の一つです。白桃ファンタを復活させてください!)。



■私が無知なベジタリアンなだけかもしれませんが...ソーセージに骨はないはずですよね?ひき肉から作られるものでしょう?ケーシングに外国の骨を入れると、ソーセージにどんな効果があるのでしょうか?



■骨に近い肉は甘くなると言われていますが、それと同じ効果があるのかどうかはわかりません。



■骨付きで調理するとおいしい?



↑骨はその肉の一部であることが重要。これでは適当に骨をつっこんだようにしか見えない。



■こんなの見たことない... 私にはとても不安なものに見えます。




■2時間後。まだ信じられません。


↑コーン・ドッグのような、ひと手間加えた味わい

o0500050010242078900





■ドイツ人肉屋として...。???? WHY


↑フランクフルト出身の人間として...なぜだ?


↑一般的なドイツ人としても、これは大きな理由です。


↑私はドイツ名ですが、米国5世みたいなもので、この非道な行為については、やはりクリエイターと戦いたいですね。



■ウィスコンシン州の市民として、私はこのことについて気分が悪いと感じるべきか。。。



■誰の骨なんだ?


↑私の畑で栽培している



■ソーセージに骨を入れるという論理的な理由は、私には思いつきません。骨を取り除かない限り、ソーセージの用途は完全に限定されてしまいます。


↑さて、これで肋骨のように持つことができますね。ほら、理由だ。大した理由ではないかもしれないが、理由にはなる。



■パン粉をつけないただのコーンドッグです。外出先で食べるスタイルが好きなのかもしれませんね~。



■骨付きで焼くと、たぶん美味しいと思います。



■ソーセージはこうして作るものではない


↑それはわかります。ソーセージを作って、骨にくっつけるんです。だから、焼くとおいしい骨の汁がソーセージにしみ込むんです



■ソーセージは私の好きな肉の切り方です。特に骨付きソーセージ



■... 骨はどこから来るのか



■放し飼いか天然物のフランクフルトかな?



■なんかキモイと思うのは俺だけか...ソーセージの骨



■ソーセージは骨なしが好きです。ありがとうございました。



■日本のパッケージ食品でも、あれは不快だ(タコアイスを見ながら)。



■足の爪に見える おいしそう🤤。



■なるほど......これはかなり不思議なことですね。だって、普通は加工してケーシングに入れるんだもの。でも、いや、そうだ、骨を放り込めばいいんだ。。。。。



■骨で旨みをプラス



■すごいですね。すでに存在する製品をさらに悪くしてしまった



■日本人は最もユニークで最も奇妙な場所であり、彼らはあなたが見つけることができる多くの全くクールで不条理な製品を持っています。100%誰もが一生に一度はそこに行くことをお勧めします。



■ドイツ人として言わせてもらえば、本物のソーセージには骨が入ってることは絶対にないんだ。動物やプラスチック、水、羽毛、おままごとなどのパーツはあるかもしれない。でも、骨は入ってない



■肉が少ない、骨売り可能の廃棄物。売値が高い。賢い・・・無駄だけど賢い・・・。



■グルテンフリーで扱いやすくなった?



■骨が硬いのか、それともソーセージで作った模造骨なのか?



■日本よ、大丈夫か?



■日本の方々のコメントを読んでいると、この商品が大好きなようです。子供もお父さんも、骨が入っているので、アメリカのホットドッグの中に棒が入っているコーンドッグのような感じでしょうか?



■私は妊娠中で、ほとんどの肉類を見ると気分が悪くなる。本当にこれを見ずにいられたらと思います。




■高校生の時(00年代前半)、日本語の授業で日本人留学生をコストコに連れて行ったことを思い出した



■ええーっ!誰が考えたの?



■両端から骨が出るように作ればよかったのに。そうすれば、悪名高き「マンガ肉」になるはずだ。




■これは、アジアでは本当によくあることです。
ソーセージを丸ごと焼いて、骨ごと食べて、骨は捨てる。骨があるのは、ソーセージを持つのに便利、風味が増す、ソーセージに熱を伝えて早く焼ける、などの理由があるのでしょう。
個人的にはアホらしいと思うのですが、よく見かけますね。




■アニメでいつも食べているお肉のようなものです。骨を持って、肉厚な部分をムシャムシャと食べます。ワンピースに出てきそうな感じです。



■私の出身地では、骨が邪魔だと言われますが、機械や工場で骨を引っ張られるより、自分で外す方が好きなんです。




→ソース

管理人コメント

骨付きソーセージって海外じゃないみたいですね。。。知らなかった


海外の反応ランキング
↑皆様の1回のクリックでの応援が当方の日々の励みになります。